わがやのビオごはん Savory recipes from home

雑穀と赤米のごはん

材料

白米〔ビオ市〕
赤米〔ビオ市〕
雑穀 〔ビオ市〕
ヘンプパウダー

山間部の藤野では貴重であるお米をビオ市で購入しました。
そこへ、赤米と雑穀をまぜて炭と一緒に圧力鍋で炊く。驚くほどもちもちに。
PCCJから提供してもらっているお米、今季は白米は終了、玄米があとわずかです。
赤米は相模湖チームごえもんさんの出店日をチェックしてください!

関連記事

  1. 6月のサラダ
  2. セリの卵焼き
  3. セリの佃煮
  4. 古代米塩麹の卵焼き
  5. 人参のきんぴら クルミ和え
  6. 旬の根菜中心のきりざい
  7. 9月の新ジャガイモとネギのスープ
  8. 野菜いっぱいのチヂミたれ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

みそ柚餅子ゆべしと蕎麦の会

チームビオ市はただいま地元の大先輩方とタッグを組ませていただき、藤野名産の柚子を使った「みそ柚餅…

ツタンカーメン豆ごはん

適量の水とひとつまみの塩に日本酒をたらして炊きました。炊き上がりは白くっても次の朝には紫色になり…

新しい農家さんが加わりました

4月17日のビオ市から新しく2組の農家さんが出店してくださっています。後々インタビューを…

わらびの灰汁抜きと、わらび納豆

アク抜きなどの下処理が面倒だと思われがちな山菜ですが、やってみると意外と簡単。ビオ市でお…

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP