BIO BLOG

アビオファーム / abiofarm

abiofarm

発起人は東京都渋谷区の飲食店「Dinning Bar Breath」の経営者です。
きっかけは東日本大震災による原発事故でした。
発起人は実家である福島県福島市のリンゴ農家の自主避難を考え、全国のいくつかの休耕地を視察し、この地にたどり着きました。

原発の被害に苦しむ農家、後継者のいない農地の問題と向き合い、長く不耕作であったこの土地を自然農園として再生させることを決意しました。
農園の広さは約1.5ha(15000m2)、オーガニックの露地野菜やハーブを作り、葡萄や桃、梅などの苗木を植えていきます。ここではさまざまな農業体験、バーベキューやキャンプ、川遊びなども楽しめるようになります。

ちなみに「アビオファーム」という名称には、この地域が鮑子平(あびこだいら)とよばれていたことや、ビオファーム(オーガニック農園)の意味がこめられてます。

http://abiofarm.jimdo.com

関連記事一覧

  1. 真鍋流農園
  2. すどう農園
  3. コジマ農場

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ビオ市/野菜市の音

ビオ市/野菜市/BIOMARKET PLAYLIST vol.1 / by Naoshi Matsumura 藤野で第一第三火曜日に開催しているFarmers Market ビオ市/野菜市のレジデントDJが厳選したプレイリスト。 日本初の音楽と融合したFarmers Market ビオ市/野菜市の音をお楽しみ下さい。  

Facebook

2 days ago

ビオ市 / 野菜市

Urban Farmers Club(アーバンファーマーズクラブ)
渋谷ストリームの渋谷川沿いに誕生する「アーバンファームプランター」をUrban Farmers Club メンバーで製作中です。東京から出た廃材を使用して作られます。
...

View on Facebook

2 days ago

ビオ市 / 野菜市

Urban Farmers Club(アーバンファーマーズクラブ)
本日15日、渋谷キャストにオープンしたグルメサラダデリとファッションが融合したショップ・CITY SHOP(http://cityshop.tokyo/)とUFCのコラボイベントが開催。

使用済みのコーヒーカップをプランターに変身させて、誰もが簡単にアーバンファーミングを始められるワークショップを開催。

また、当日は、ペットボトルをプランターにして育てたフレッシュなマイクログリーンや、僕たちの仲間でもある、はぁとぴあ原宿さんや、青山キラー通りのおたふくわたさんなどで収穫した野菜、JHSの石井さん監修のもと、恵比寿ウノサワビルの屋上で育てたハーブなんかをたっぷりとCITY SHOPのサラダプレートに提供するので、渋谷で育った野菜も味わえますよ♪

ワークショップは、11:00~16:00の間、随時受け付けです。
料金は500円。

3連休初日のサタデーアフタヌーン。
ぷらっと渋谷までお散歩がてら遊びにきてください。
...

View on Facebook

5 days ago

ビオ市 / 野菜市

9月18日(火)はビオ市/野菜市 66回目です。
9月に入り秋雨前線がいたずらして不安定な毎日が続いています。
畑も夏野菜がほぼ終わり、これからしばらく端境期に入ろうとしています。
でも、いろいろな飲食で季節を味わって頂こうと思っています、是非お越しください。

それと、前回作り方講習しました、脱使い捨てプラ簡単マチ付き新聞袋いい感じです。
今回も7:30より講習します。是非早いですが起こし下さい。

更に、試しでを11:30〜イメージングYOGAします。

8:00〜11:00
百笑の台所・藤野倶楽部にて
ラインナップです。
コメント欄をご覧下さい。
↓↓↓↓
...

View on Facebook
PAGE TOP