菜花と葱のゴマ油和え

材料

菜花【ビオ市】
ねぎ【ビオ市】
ごま油

胡椒

菜花🌼はビタミンCが壊れてしまうのを防ぐためさっと茹でる・炒めるなど加熱時間は短めにしましょう。アク(シュウ酸)が少なく、ホウレンソウの20分の1以下程度ですのでしっかり下茹でをしなくても食べにくさは少ないでしょう。
次回のビオ市でもお目見え予定のいまが旬の菜花。

藤野の街でも黄色が里山に映えるシーズンとなりました。

🌼菜の花活用方法・民間療法

ナノハナのヘタを煎じた汁は消炎、止血、腫れものに塗ると良いと言われています。
ナノハナの葉は火傷や腫れなどの熱を冷ます湿布として利用されていました。

🌼効果アップが期待出来る菜の花の食べ合わせ

菜の花+たまねぎ・にんにく・豆腐
⇒疲労回復・血行改善効果
菜の花+にんじん・わかめ・しいたけ・きくらげ
⇒肥満防止効果
菜の花+植物油・アーモンド・卵・木綿豆腐
⇒老化防止・代謝の活性化・貧血防止

🌼菜の花の効果

アンチエイジング
美肌効果
貧血の予防・改善
疲労回復
便秘の予防・解消
ダイエット
生活習慣病の予防

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です