BIO BLOG

豆乳の冷製茶碗蒸し

体を程よく冷やしてくれる豆乳と寒天の茶碗蒸し

梅雨が明けてから不安定な天気が続いていますが、
夏の土用、やっぱり暑いですね〜。

卵を使った茶碗蒸しは寒い時の定番ですが、
今回ご紹介するのは「豆乳の冷製茶碗蒸し」

豆乳を寒天で固めるから、
体を程よく冷やしてくれます。

ひと鍋で作れるから、
キッチンにに立つのが億劫な時にもすぐ作れますよ〜♪

【材料】
水 100cc
乾燥わかめ 5g
豆乳 500ml
塩 小さじ1
醤油小さじ1〜2
赤大根() 10cm分

【作り方】
1.鍋に水、粉寒天、乾燥わかめを入れて中火にかけ、沸騰したら弱火で2,3分火にかける。
2.中弱火にして木べらで混ぜながら少しずつ豆乳を足し、温まったら塩と醤油、赤大根を加える。
3.器に入れて、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

暑くて食事が喉を通らない時にも、
つるりとした食感で食が進みますよ。

今回のレシピではゆい農園の赤大根を使いましたが、
明日のビオ市では赤大根の代わりに
宮本農園の枝豆を使ったお惣菜が登場します。

乾燥わかめの代わりに、
100ccの水に浸水させた干し椎茸でも作れます。
明日はタモギタケを使う予定。

是非、お試しください(^-^)

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

応援宜しくお願い致します!

ビオ市/野菜市の音

ビオ市/野菜市/BIOMARKET PLAYLIST vol.1 / by Naoshi Matsumura 藤野で第一第三火曜日に開催しているFarmers Market ビオ市/野菜市のレジデントDJが厳選したプレイリスト。 日本初の音楽と融合したFarmers Market ビオ市/野菜市の音をお楽しみ下さい。  
PAGE TOP