BIO BLOG

蒸し暑い時も食欲増進☆きゅうりとめかぶの冷汁

あまりの暑さに意識ももうろう、食欲もわかなくて、体重も減少中。
人に会うたびに「痩せましたね」と言われているので、だんだん自分の体が心配になってきた、百姓のameでございます。

農作業中もフラフラになり、ちっとも作業がはかどらないので、本当にこの暑さは困る~(+_+)

 

暑くて食欲がないときでも、サラサラと食べられます!

冷たいお出汁に、味噌を溶いて、きゅうり、ごまなどの薬味を入れ、ご飯にかけて食べる料理です。
夏の暑い盛りに、簡単でサラサラと食べやすく、農作業の合間に食べられていたと言います。

冷汁と言うと宮崎が有名ですが、関東や東北の農家の間でも食されていたと言いますから、夏の代表的な農家ご飯と言うところでしょうか。

これからの暑い季節には、冷汁はとても重宝します。
今回は、めかぶも一緒に入れてみました☆

 

冷や汁の作り方

材料(二人)
カツオ出汁・・2カップ 味噌※・・適宜 煎りゴマ・・適宜 粉末いりこ※・・10g きゅうり・・適量 めかぶ・・適量 木綿豆腐・適量
※味噌の種類は好みです。
※煮干しを粉状に砕いたものです。ない場合は内臓を取り除いた煮干しを、ミルサーにかけます。

作り方
①すり鉢に煎りゴマを入れて軽くすります。そこへ味噌といりこを加えて全体が混ざるまですります。出汁を加えて伸ばし、好みの濃度になるように、味噌を加えて調節します。

②適当な大きさに刻んだきゅうり、カットした木綿豆腐、めかぶを加えて出来上がりです。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

応援宜しくお願い致します!

ビオ市/野菜市の音

ビオ市/野菜市/BIOMARKET PLAYLIST vol.1 / by Naoshi Matsumura 藤野で第一第三火曜日に開催しているFarmers Market ビオ市/野菜市のレジデントDJが厳選したプレイリスト。 日本初の音楽と融合したFarmers Market ビオ市/野菜市の音をお楽しみ下さい。  
PAGE TOP