BIO BLOG

町田経済新聞✕ノイズ presents「存在と時間 vol.3」へ参加して、Bioboxとビオ市のPRをしてきました!

町田経済新聞✕ノイズ presents「存在と時間」、この企画は、これまで接することがなかった人々が、日常の活動範囲を超え、新たなつながりが生まれるような交流の場を提案するものです。古いジャズレコードをかけながら、ジャズ喫茶のママ、ローカルメディア編集長、町田・相模原を拠点に活躍するクリエーターや個人事業主を中心とした多彩なゲストとのトークを通じて、私たちと街の関わり方について考えるきっかけになればと思います。

先日、こちらのイベントへ参加して、Bioboxとビオ市野菜市のPRをさせていただきました。

20人以上の多彩な人たちと交流して、刺激や元気をたくさんもらえました。

もちろん、Bioboxとビオ市のPRもばっちりです!

動画、ご覧くださいね^^

町田や相模原南部の方たちにも、ビオ市へ足を運んでいただけたら嬉しいです。
相模原・町田経済新聞様、ありがとうございました!

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

応援宜しくお願い致します!

ビオ市/野菜市の音

ビオ市/野菜市/BIOMARKET PLAYLIST vol.1 / by Naoshi Matsumura 藤野で第一第三火曜日に開催しているFarmers Market ビオ市/野菜市のレジデントDJが厳選したプレイリスト。 日本初の音楽と融合したFarmers Market ビオ市/野菜市の音をお楽しみ下さい。  
PAGE TOP